ホンビノス貝の保存期間<賞味期限>

cfa69512d33d180455f6824081522ebe_m
ホンビノス貝はアサリなどに比べ、非常に生命力の強い貝です。

冷蔵庫に保管しておけば、一週間は生き続けます。
当サイトのホンビノス貝は下のような網に入れて配送しますので、可能であれば、そのまま冷蔵庫にいれて保管してください。

11053436_661365300635202_458996425007726735_n 10336660_653067531464979_4637105259154531010_n

 

 

また、よく砂抜きは必要ですか?という質問をいただきます。

ホンビノス貝は普段、砂の中では生活していないので、砂抜きは必要ありません。

 

そのほど気にしなくてもいいと思いますが、3%の塩水の中にホンビノス貝を入れて1~2日ぐらい暗い所に置いておけば泥を吐きます。
※私個人の意見では、泥抜きしなくても同じようにおいしく食べれます。
生命力が強い貝なので、もしバーベキューで余ってしまって、クラムチャウダーや酒蒸しを作ってみるなど、いろいろとお試しください。

 

問合せ用バナー新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です